<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Leather→Hair

先週・金曜日はいろいろ撮りました。


f0214531_22565256.jpg
まずは大分・中津のレザー工房、
「LaF Leather Works」さんへ。

ショップオーナーはハーレー乗り。
ショベルヘッドのロングフォークを駆るバイカーです。

10年前に革細工をスタートさせ、
5年前に中津の地に「LaF」をオープン。
以来、数多くのレザーワークを手がけてきた職人さんです。

今回は来月に発売される予定の雑誌、
VIBES 別冊「BIKER MON」の撮影。
店内に並ぶ数多い作品(商品)の中から、
特に「LaF」のカラーの強いモノを撮影させて頂きました。
発売日をお楽しみに!

オーナーさんはバイクと同じくらいにロックも大好きな方。
店内に響くベンジーこと浅井健一の歌声をバックに、
時折音楽談義などを交えつつ、楽しい撮影となりました。

f0214531_22565875.jpg

お忙しい中の撮影ご協力、ありがとうございました!

<shop data>
革工房 LaF
大分県中津市日ノ出町1-351-7
http://www.geocities.jp/laf_leather/



それから田川〜飯塚経由で福岡市へと帰り、
夜は美容室「r hair atelier」さんへ。

定期的にスタイル撮影をご依頼頂いている「r」さん。
今回は今年ラストの撮影となりました。

閉店後の撮影は23時まで続き、
終了時には拍手でお互いの労をねぎらいました。
f0214531_2257536.jpg

「r」さま。
今回も楽しい撮影でした。ありがとうございました!
また来年、いろんな撮影に挑戦していきましょう!

<shop data>
「r hair atelier」(アール・ヘアアトリエ)
福岡市中央区薬院2-14-21 fit薬院2F
http://r-hair.com/



フリーでカメラマンをやっていると、
このようにいろんなものを撮る事ができます。

つくづく、写真を仕事にしてよかったなぁと思っています。



photo:マツモトカズオ
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-29 23:26 | 写真のはなし。 | Comments(1)

Happy☆Wedding !!


先月撮影したブライダルのアルバムを納品しました。

今回の会場はマリゾン。
百道浜に浮かぶウェディング島です。

笑顔の素敵な新郎新婦を撮りまくってきました。


f0214531_0513338.jpgf0214531_0513947.jpg

f0214531_0514641.jpg


f0214531_0515927.jpgf0214531_0515336.jpg


そして今回もアルバム制作は敏腕デザイナーにお願いしました。
女性ならではのセンスで素晴らしいアルバムに仕上がりました。


f0214531_0505077.jpg

f0214531_051874.jpg

f0214531_0511686.jpg




当日は天気もよくて最高の結婚式日和。
いい写真が撮れました。

f0214531_052595.jpg



f0214531_05124100.jpg


有岡様ご夫妻、
ご結婚おめでとうございます!
撮影のご依頼、ありがとうございました。



Photo:マツモトカズオ
@Wedding Island MARIZON
Thanks to :Daisuke & Yuko

Album Design:hana happy design lab
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-25 01:15 | 写真のはなし。 | Comments(0)

劣等生でじゅうぶんだ。


とあるTATTOOイベントに取材に行った。

イベント中、DJがずっと皿を回していたんだけど、
あるDJが突然"THE BLUE HEARTS"の曲をフェードイン。
それまで散っていたフロアのギャラリーが急に色めき立ち、
最前列でその曲を大合唱し始めた。

僕もカメラを構えながら思わず口ずさんでいた。


役立たずと罵られて 最低と人に言われて
要領良く演技出来ず 愛想笑いも作れない
死んじまえと罵られて このバカと人に言われて
うまい具合に世の中と やって行くことも出来ない

全てのボクのようなロクデナシのために
この星はグルグルと回る
劣等生でじゅうぶんだ はみだし者でかまわない

お前なんかどっちにしろ いてもいなくても同じ
そんな事言う世界なら ボクはケリを入れてやるよ
痛みは初めのうちだけ 慣れてしまえば大丈夫
そんな事言えるアナタは ヒットラーにもなれるだろう

全てのボクのようなロクデナシのために
この星はグルグルと回る
劣等生でじゅうぶんだ はみだし者でかまわない

生まれたからには生きてやる
生まれたからには生きてやる


誰かのサイズに合わせて 自分を変えることはない
自分を殺すことはない ありのままでいいじゃないか

全てのボクのようなロクデナシのために
この星はグルグルと回る
劣等生でじゅうぶんだ はみだし者でかまわない



そして最後の「劣等生でじゅうぶんだ」という詩に合わせ、
会場の「ロクデナシ」どもが、みんなで拳を振り上げた。

f0214531_2185913.jpg



この日、会場のテンションが最高潮に達した瞬間だった。



Photo:マツモトカズオ
@ Under Job Party
Lyrics by:「ロクデナシ」THE BLUE HEARTS
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-22 02:32 | ひとりごと。 | Comments(0)

"BAR"


基本的には自宅で安いビールを喰らって眠るのが好きなのですが、
たまに"BAR"などという小洒落た場に行きたくなる時があります。

昨夜は久しぶりに、博多駅近くのBARに顔を出してみました。

f0214531_4465596.jpgf0214531_4471291.jpg



1杯目はモヒート。
2杯目は"REDRUM"。
どちらも僕の大好きなお酒です。

ことモヒートに関しては、かのヘミングウェイの愛飲カクテルと聞いているので、
"彼の類い稀なる文才にあやかりたい"、そんな想いもあって深々と味わってみました。

最後はスカイダイビング。
真っ青な色がバーカウンターに彩りを与えてくれます。

f0214531_4531089.jpg



たまにはいいですね。
こんな「酒タイム」も。
贅沢で芳醇な時間。
これは自宅や居酒屋さんでは味わえない体験です。


実に楽しい時間でした。



f0214531_4555471.jpg



…気がつけば、今日はラム系しか飲んでいませんね。



Photo:マツモトカズオ
@ cafe & bar 「珈熾里」
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-19 05:03 | ひとりごと。 | Comments(0)

珈琲の在る風景。


10年来の友人が、来年新春に珈琲専門店を開店することになりました。

自家焙煎にこだわったオリジナルの珈琲と、
パンや焼菓子を販売するお店になる予定です。
彼女は自分の店を持つことが長年の夢で、
遂にその夢を叶える日がやってきます。

そのパッケージやリーフレットに使う写真を依頼され、
先週末にいろいろと撮ってきました。


珈琲専門店と言えば、そのリーフレットには豆やカップのイメージ写真が貼付されるところ。
しかし今回彼女がこだわったのは「珈琲の在る風景」というテーマでした。


例えば…

f0214531_256866.jpg


これは渋めのバーカウンターでタバコを片手に珈琲を味わう男のイメージ。
無骨な鉄板のカウンターを造り、渋い雰囲気を演出しました。


f0214531_258338.jpg


こちらは絵描きと文筆業を生業としてる人が、珈琲でブレイクしてるイメージ。
パソコン、色鉛筆、カメラ。そこにさりげなく珈琲がその存在を誇示。


f0214531_302876.jpg


こちらはハードワーカーなOLのイメージ。仕事から帰ってカレーとビールで晩酌。
彼女の部屋は、その中心にある1台のテーブルの上に全てが集約されていて、
アクセサリー、好きな本…彼女の「好き」が雑然と混在しています。
疲れたカラダを癒すのは、玄米カレーと、ハートランド・ビア、そして1杯の珈琲。


f0214531_353124.jpg


最後に、デザイン事務所での会議風景をイメージした写真。
クライアントの珈琲店のロゴやコンセプトを3人のスタッフがディスカッション。
白熱するそのディスカッションにひと呼吸。その時に珈琲は不可欠な存在です。



…と。
こんな感じの写真を撮ってきました。

実は、僕はこの写真たちがどう使われるか全く知りません。
オーナーである友人と、敏腕デザイナーさんがこの写真をどう使うのか。
リーフレットとパッケージ、その完成がとても楽しみです。



彼女のお店が完成したら、またここで紹介させて下さい。
きっと、珈琲好きにはたまらないお店になるはずです。

f0214531_3123775.jpg




Photo:マツモトカズオ
thanks to:Nao.co.
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-16 03:15 | 写真のはなし。 | Comments(0)

Let's Go Motorcycle Swapmeet !!!

「スワップミート」というイベントがあります。

Swap(=交換)という言葉の意味する通り、
出店者お互いがバイクやクルマの部品を持ち寄り、
そこで個人的な売買を行うイベントです。
簡単に言えば、フリーマーケットみたいな感じですね。

そんなスワップミートが福岡でも行われています。
そして今回の開催は明日、朝倉市にて。
その名も「Let's Go Motorcycle Swapmeet」!

詳細は以下の通りです。

f0214531_10471716.jpg

僕も仲間数名と出店予定です。
バイクパーツ、ウェア、雑貨、その他もろもろ。
よかったら立ち寄ってみて下さい。

そしてスワップミートに興味のある方。
売りたいモノをたくさんお持ちの方。
次回は出店してみませんか?
「お客さん」とのやりとり、値段の駆け引き。楽しいですよ!

それではまた明日。
会場でお会いしましょう!!

f0214531_10574139.jpg

[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-13 11:01 | お知らせ <information> | Comments(0)

Moon Rides!!!


山口県に住む友人がいる。
彼の名は"Moon"。米軍絡みの仕事をしているアメリカ人。

各地のバイクイベントでよく彼と顔を合わせるのだが、
いつも彼は陽気で「まぁ飲めよ!」と僕にCoorsを勧めてくれる。
実に楽しい男だ。


そんな彼が駆るバイクが最高にカッコいい。

f0214531_3554739.jpg


1986 Harley-Davidson FXRD "Grand Touring Edition"
ハーレー乗りでも、このバイクを知らない人は意外に多い。
それだけ、とんでもなくレアなバイクなのだ。

FXRフレームにエヴォリューションエンジン。
ナロー・グライドフォークに5速のラチェットトップ・トランスミッション。
そして何よりの特徴が、唯一無二のフロントフェアリング。
「FX系ツアラー」という、実に特異で孤高なる存在だ。

生産は1年間のみ。生産台数1,000台ほど。
近年のハーレーのモデルの中で、こんなにレアなバイクも珍しい。

その奇異な存在ゆえ、コアなファンが一部にいるものの…基本的には不人気車。
ある種の「ハーレーらしくなさ」が敬遠される要因かもしれない。

だけど僕はこのバイクが大好きだ。
弾丸や砲弾をイマジネーションさせるフェアリングに、
強烈な「やる気」を感じさせるFXRフレーム。
とてつもなくカッコいいじゃないか。


このバイクを"Moon"は実に飄々と乗りこなしている。
時には最愛の妻を乗せて遠方まで走り抜ける。
その姿がまた絶妙にカッコいいのだ。

もし万が一、Moonがこのバイクを手放すなんて言ったなら、
僕は「ちょっと待て!俺が買い取る!!」って言ってしまうかもしれない。
実は、現行ツアラーのFLTRと同じく、FXRDも僕の乗りたいバイクの筆頭なのだ。

でもそうなる日は当分やってきそうにない。
何故なら、彼はこのバイクを死ぬほど愛して止まないからだ。


それに、彼とFXRDの並んだ写真を撮って思ったんだ。

f0214531_411389.jpg


彼ほどこのバイクが似合う人間はいるまい…ってね。
まさに人馬一体!僕だったら、こんなに似合わないだろう。
やはり、このバイクはMoonのバイクなんだ。


次は12月、彼に会いに行く。
今度は爽快に走る彼の走行シーンでも撮ってみようと思っている。



Photo:マツモトカズオ
Model:Moon & his FXRD
@ Nagasaki Harley Festival
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-08 04:21 | バイクのはなし。 | Comments(0)

"Do You Know Mr.G ?"


福岡が世界に誇るピンストライパー、「Mr.G」氏。

彼の作品展が、天神・大名にてこの週末まで開催されています。
個展のタイトルは"Do You Know Mr.G ?"

f0214531_1345163.jpg
思わず、"Yes, I Know !!!"って答えたくなりますね。


僕は何年も前に"Mr.G"という名前を耳にしました。
その人は高名なピンストライパーで、
日本人ながらアメリカはじめ世界で活躍していて、
しかもこの街、福岡に住んでいるらしい…。

それを聞いて以来、ずっとお会いしたかった方でした。
各イベントで姿こそ見かけるものの話しかけるには至らず、
いつかお話しできればと思い続けていたのですが、
そんな時に「"Mr.G"個展開催!」のニュースが。

「絶対に行こう!」と心に決めました。


そして今日、遂にナマで"Mr.G"作品を見ることが出来ました!

f0214531_14327.jpg


平日にも関わらず、会場にはファンが大勢集まっていました。

f0214531_144527.jpg

f0214531_1444599.jpg

f0214531_1443888.jpg

f0214531_1442879.jpg


そのアートワークに、思わず感嘆の声を上げてしまいます。
大げさではなく、本当に思わず息を飲むようなクオリティ…!
その全てが100%オリジナルのワン・アンド・オンリー。世界にたったひとつだけ。


展示期間中、時折"Mr.G"にピンストライプの依頼が入ります。
そして彼は、その場で"仕事"を始めます。

f0214531_1511143.jpg


今回はロッド(釣り竿)にオーナーの名前をレタリング。

f0214531_1524653.jpg
その集中が筆先まで伝わる様子を見て、
ふと「画竜点睛」思い出しました。

「画竜点睛」は中国の故事成語。

画家が龍の眼を書き入れた瞬間に命が宿り、
その龍は実態となって空高く飛び立った…

そういうお話です。


f0214531_153542.jpg
作業台に並んだ彼の仕事道具。

"Mr.G"がその中から一本の筆を取り、
対象物=モノに色を乗せていく。
するとそのモノは途端に「生」を受ける。

市販のありふれたモノでも、
その生を受けることでオリジナリティを得て、
唯一無二の存在、ワン・アンド・オンリーへと昇華される。

大げさかもしれませんが、
その姿が「画竜点睛」を思い起こさせたのです。

なんとも貴重な時間を撮影できたような気がします。

"Mr.G"氏。
お忙しい中ありがとうございました!
是非ともいつか、ピンストライプを依頼したいと思います。

今後とも、ご活躍を期待しております!!

f0214531_2154019.jpg
"Mr.G"氏の個展、
"Do You Know Mr.G ?"。
7日・日曜日まで開催されています。

場所は福岡市中央区大名。
「エンジョイスペース大名」にて。

まだ"Mr.G"氏の作品を目にしたことのない方。
是非ともナマで彼の作品を感じて下さい。

写真や雑誌で見るのとは迫力が違いますよ!


@"Do You Know Mr.G ?"
Photo:マツモトカズオ
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-06 02:23 | ひとりごと。 | Comments(0)

We eat it !!


数年前に買って以来、ずっとお気に入りなTシャツがあります。
岡山の某ショップさん(ロッキンで最高にクレイジーなあのお店です)のオリジナル。

f0214531_246157.jpg


クジラを日章旗に染め、傍らにはナイフとフォーク。
そして記された強烈無比な英文のメッセージ。

"Whale is beautiful and delicious. That's why we eat it ."
「クジラは美しく、そして美味だ。だから我々はそれを食らうのだ」


あるとき、頻繁に欧米に仕事に行くクライアントさんに
「そのシャツ、絶対に欧米圏に着ていったらダメだよ!」と念を押されました。
この問題は日本人が思っている以上にデリケートで複雑で、
人によっては過剰反応してケンカになるかもよ、…ということでした。


捕鯨問題。
僕的には「日本の食文化に他国が文句を言うべきではない」と思っています。
日本人は昔からクジラを食っていた。それを継続することに罪はない、と。

そして国際会議の場ではクジラの頭数の問題が度々問われていますが、
捕鯨を再開しても充分な頭数が存在することも科学的に立証されています。
毎回それを日本側は主張するのですが、反対国は聞く耳を持たず。

更には「知的生命体であるクジラを食することは外道の極みだ」的な発言も。
それなら、「牛や豚はバカだから食ってもいいのか?」と聞き返したくなりますね。

きっとこの問題が双方納得のもとで解決されることはないでしょう。
そして、現時点では捕鯨国が圧倒的に不利ですね。


ともかく、僕はこのTシャツを着続けます。
それは僕なりのささやかな反骨であり、
そして大げさに言えば、僕なりのナショナリズム。

このシャツに袖を通すとき、
自分が日本人であることを妙に実感していたりします。


まぁ、さすがに欧米圏では着ませんが…。





Photo&Model:マツモトカズオ
[PR]
by steeldog_79 | 2010-11-02 03:08 | ひとりごと。 | Comments(0)


しゃしんとばいくと。


by steeldog_79

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真のはなし。
バイクのはなし。
マタニティ☆フォト
MONO story
ひとりごと。
お知らせ <information>
Report
What a small world
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

外部リンク

お気に入りブログ

in the air*
Born to be M...
Marblehair 

最新のコメント

けいこちゃん。 おひさ..
by steeldog_79 at 16:15
松本君、昨日ドォーモみた..
by けいこ at 10:33
こちらこそ素敵な思い出を..
by steeldog_79 at 23:42
コメントありがとう! ..
by みよこ at 09:12
いや。羨ましい。 俺の..
by DAISUKE at 22:45
わ!松本先生だ(笑) ..
by みかママ♪ at 21:53
了解!いつかお会いしまし..
by steeldog_79 at 16:31
北九州の小倉です! ..
by shovelhead1340 at 11:56
おぉぉぉおひさしぶりです..
by steeldog_79 at 09:37
超懐かしい~紹介文w ..
by リョウ at 11:41

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
wikipedia.org
from wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org

検索

タグ

最新の記事

BDR 2017
at 2017-02-03 19:34
R.I.P. My R&R ..
at 2016-10-19 22:54
熊本地震復興支援Tシャツ販売..
at 2016-06-22 18:53
写真野郎の結婚式
at 2016-02-23 16:16
自販機前。
at 2016-02-14 19:16

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
写真家

画像一覧