<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キッズたち。


子供の写真って難しいんです。非常に。

特に乳幼児は難しいんですよね。
こちらの言葉も分からないし、
何より表情が読めない。

だけど楽しいんです。
何故って、とにかく"かわいい"から!

最近連続して3組の赤ちゃんとそのご家族を撮影。
その一部をここでご紹介します。


f0214531_0464935.jpg
まずは「りんたろう」くん。

友人の一家に産まれた待望の第一子。
バイク乗りのお父さんが名付けたその名前。
「輪」が入ってるあたり、さすがバイク乗り。

8月に産まれたので、現在生後4か月。

日々すくすくと成長しています。
ミルクも本当によく飲むし、
目まぐるしいスピードで成長中。

きっと将来、大っきくなるんでしょうね。


f0214531_0552275.jpg

次に「ほまれ」くん。

男前のお父さんと、美人のお母さんの間に産まれた男の子。
11か月になって歩けるようになった彼は、
ご両親がヒヤヒヤするくらいに活発!
お母さん曰く、小さな「怪獣」だそうです。

写真は、カメラに興味を持ってレンズを掴もうと突進してきた時に撮りました。
その姿、本当に怪獣みたいでかわいいですね。


f0214531_12733.jpg
最後は「とうあ」くん。

バイク乗り夫婦の間に産まれた、第一子の男の子。
(今回みんな第一子・長男ですね)
産まれたのは11月末。まだ生後1ヶ月ですね。

さすがに生まれたてで小さいし、
もちろん眼もそんなに見えないし、自分でも動けない。
でも必死にお父さん・お母さんを呼んでるその姿が、
また無性にかわいいんですよね。

きっとご両親はこれからが大変。
だけど苦労するその何倍も楽しいし、
何百倍も愛おしいんでしょうね。



こういう写真を撮っている時に思うのですが、
赤ちゃんだけでなく、その子を囲むご両親もまたいい表情をしてくれるんです。

f0214531_116316.jpg
f0214531_1161379.jpg
f0214531_1162036.jpg


3組とも、両親をお子さんが産まれる前から知っているのですが、
第一子が誕生してからすっかり「お父さん・お母さん」の顔に。

みんな口々に「子育てって大変だよ〜」なんて言っているけれど、
その話をしている顔は満面の笑みな訳で。
幸せがいっぱいに溢れていました。

そんな写真を撮っていると、
カメラ越しに、こちらにまで幸福感が「伝染」しそうになります。



キッズ撮影。
これも僕の大好きな撮影のひとつなのです。



Photo:マツモトカズオ
Thanks to:Rin, Homa, Toa. and Dad & Mom.
[PR]
by steeldog_79 | 2010-12-26 01:28 | 写真のはなし。 | Comments(0)

マタニティ・フォト3。

先週。とてもとても寒かった日。
雪のちらつく中、福岡県・田川市まで撮影に行きました。
被写体は友人のお姉さん。現在妊娠7か月。

おそらく今年最後になるであろう、マタニティ・フォト。
じっくりと撮影させてもらいました。

f0214531_0483968.jpg



いつも思うんですが、
妊婦さんって「美しい」んですよね。

その丸みを帯びたおなかのヴィジュアルだけでなく、
滲み出る母としての強さ・逞しさだったり、
期待と希望に満ちたその表情だったり…。

総合して「美しい」と思うんです。

f0214531_0555911.jpg



その美しい10か月。
それを記録に残さないのはもったいない。
是非ともしっかり写真に残しておきましょう。


ゆみさん、撮影おつかれさまでした。
ご安産を祈念しております。

ありがとうございました!



Photo:マツモトカズオ
model:Yumi
Thanks to:Yoko & Mika
[PR]
by steeldog_79 | 2010-12-24 00:59 | マタニティ☆フォト | Comments(0)

Life goes on with kitty.


ずいぶん前のブログで、子ネコの里親募集を呼びかけました。

http://steeldog.exblog.jp/14411056/

f0214531_0415429.jpg
真夏、僕のクルマの下に潜り込んでいた子猫。
彼を捕獲して保護、里親を捜していたんですが…

興味を持ってくれる方は多数だったものの、
家庭の事情や環境の問題でなかなか決まらず。
そのまま子猫はすくすくと育っていきました。

そして1か月経過。
僕は「ウチの子にしよう!」と決心しました。


僕にとって初めてのネコとの生活。
犬しか飼ったことが無かったため、
四苦八苦しながらも猫ライフはスタートしました。

棚のモノは落とすし、
観葉植物は見るも無惨な姿になるし、
油断すると家の壁紙は爪研ぎに使われるし、
怒っても全然言うことを聞かないネコ。

でも、一緒に寝てる時、遊んでる時。
すっかり癒されていることに気付くんですよね。


そして。

「ツナ」と名付けたこのネコを飼い始めて2か月後、
家を空けることも多い僕は、ツナの相棒を捜すことに。
昼間、部屋にひとりぼっちだと可哀想だと思ったんです。

何度かの"お見合い"を経て、
たまたま知り合った方から紹介された子猫。
ツナと同じ「鼻ちょん」模様に運命を感じ、
その女の子を連れて帰ると…見事に相性もバッチリ!

f0214531_0525152.jpg
真夏に産まれたというこの子を、
夏を意味する"SUMMER"から「サマ」と名付けました。
元気いっぱい、なかなか暴れん坊な女の子です。

いつもツナと一緒に部屋で大運動会。
いつか近所から苦情が来ないか肝を冷やす毎日です。


「犬派か猫派か?」と問われれば、昔から僕は圧倒的に犬派です。
それは今でも変わっていません。きっとこれからもそうでしょう。

だけど、ウチで暴れてる彼らは別格。
どんな犬より、どんな猫よりかわいい。そう思えます。


ツナが来てからもうすぐ5か月目。
サマが来てからもうすぐ3か月目。

いかにも赤ちゃんだった彼らも、すっかり大きくなりました。

f0214531_134954.jpgf0214531_135940.jpg


相変わらず、ふたりとも「鼻ちょん」は健在。
ホンモノの兄妹みたいに毎日遊んで寝て、のびのび過ごしています。

f0214531_182472.jpgf0214531_185414.jpg


f0214531_1105386.jpg



「犬派」を自称し、むしろ昔は猫がキライだった僕。
そんな僕が、今や2匹もの猫と毎日を過ごしている。

すべては真夏の駐車場から始まりました。
人生、何が起きるか分からないものですね。



Photo:マツモトカズオ
Models:Tuna & Summa
[PR]
by steeldog_79 | 2010-12-17 01:16 | ひとりごと。 | Comments(5)

カッコいいバイク親父に。


今のところ結婚する予定も気配も全く無いけれど
いつしか結婚して子供でも産まれたならば
その子供を乗せて単車で走り回ってみたい。

それは、単車に乗り始めた頃からの僕の妄想。


今年。

あるイベントで、あるバイカーが息子さんを後ろに乗せてきた。
そしてそのタンデム姿がとてつもなくカッコ良くて、
ほぼ無意識にカメラを構え、シャッターを切っていた。

それはまさに、僕が10年来妄想していた理想の姿。


f0214531_3514753.jpg


息子さんはバイクを駆る親父さんの広い背中に、
暖かさと逞しさと、そしてバイク乗りの気高さを感じているに違いない。
しっかりと腰をホールドした手と、シールド越しでも分かる笑顔。
それらが全てを物語っているようだった。


いつまでもカッコ良く。
そういう親父に、いつか僕もなりたい。



Photo:マツモトカズオ
@Love Ride Meeting
[PR]
by steeldog_79 | 2010-12-10 04:05 | バイクのはなし。 | Comments(6)

My Favorite Low-blow Movies 2010!

映画が大好きです。

大学の頃、写真実習の先生が「映画を100本観て、その感想を記録しろ!」という、
おおよそ半年の履修期間ではこなせないような課題を学生たちに課しました。

達成したのは、クラスで僕だけでした。

無我夢中で観ているうちにハマってきて、
結果として120本超を鑑賞。先生も驚いていました。

映画は僕にとって、とても貴重な写真のエッセンスです。
作品をイメージする時、「あの映画のあのシーンのような…」と、
素早く閃くことができる引き出し。
映画はそれを培ってくれます。


そんな僕の好きな映画は、感動のドラマでも、スウィートなラヴストーリーでもなく、
それはそれは「ロウブロウ(=低俗)」なB級映画、
とりわけB級アクションとB級ホラーなどに目がないのです。

とはいえ、ここ最近はその手の映画もパターン化し、
何となく先が読めるというか…面白くない作品が多く見受けられ、
映画館やDVD鑑賞でガッカリ…という自体も多かったんですが。

そんな中、今年後半。
熱い映画を3本も連続で、しかも映画館で観ることが出来ました。
どの作品も実に痛快なロウブロウっぷり!

以下がそんな僕の今年の「好きな映画ベスト3」です。


***

f0214531_21485316.jpg


まずは夏に公開された「特攻野郎Aチーム」

ドラマ版を幼い頃に再放送で観ていて、
その痛快さにココロを奪われていた「Aチーム」。
その映画版と聞けば観ない訳にはいきません!公開後すぐに映画館へ。

いやはや、実に痛快でした!
ベタではあるものの、最近のアクション映画が忘れていた痛快さ、ポジティブさ。
最後までハイテンションで突き抜ける爽快感にすっかりやられました。
1月にはブルーレイもリリース。きっと買ってしまうでしょう。


f0214531_9141657.jpg


続いて「マチェーテ」

タランティーノ&ロドリゲス作品「グラインドハウス」に、
パロディ予告編として収録されていたフェイク作品がまさかの映画化。

B級、いやむしろC級と言っても過言ではないハチャメチャなアクション映画。
しかも豪華出演陣を抑えての主演はダニー・トレホ。還暦越えで初主演。
映画好きなら一度は観たことのあるメキシコ系悪役専門俳優が、
マチェーテ(大ナタ)を振り回す強烈な低俗映画。
ストレスを抱えた方におすすめです。全部吹っ飛びますから。


f0214531_9142631.jpg


最後は一昨日観てきた「極悪レミー」

大好きなバンド「Motörhead」のヴォーカル、レミー・キルミスター。
還暦を超えてなお全開で爆音ロックンロールをかき鳴らす男。
「世界一音のデカいバンド」とギネスにまで認定され、
過去に「史上最低のバンド」と蔑まれたモーターヘッド。
そのフロントマン、レミーに密着したドキュメンタリーです。

感想。「最高に最低で最高にカッコ良かった!」としか言えません。
35年も変わらず、63歳を迎えても変わらず。ただロックでいること。
そんな男の生き様たるや…腰が抜ける程にクールでした。
帰りのクルマの中で、全開でMotörheadを聴いたのは言うまでもありません。


***

素晴らしい映画というのは、
観る者に強烈なチカラを与えてくれます。

僕の好きな映画は世間では「B級」などと言われてしまうモノばかりですが、
僕はそんな"最高で最低な"映画たちにいつもパワーをもらっています。


水野晴雄氏ではありませんが、
「映画って、いいモノですね」

いい映画を見る度、ホントにそう思う日々です。
[PR]
by steeldog_79 | 2010-12-08 02:16 | ひとりごと。 | Comments(0)


しゃしんとばいくと。


by steeldog_79

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真のはなし。
バイクのはなし。
マタニティ☆フォト
MONO story
ひとりごと。
お知らせ <information>
Report
What a small world
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

外部リンク

お気に入りブログ

in the air*
Born to be M...
Marblehair 

最新のコメント

けいこちゃん。 おひさ..
by steeldog_79 at 16:15
松本君、昨日ドォーモみた..
by けいこ at 10:33
こちらこそ素敵な思い出を..
by steeldog_79 at 23:42
コメントありがとう! ..
by みよこ at 09:12
いや。羨ましい。 俺の..
by DAISUKE at 22:45
わ!松本先生だ(笑) ..
by みかママ♪ at 21:53
了解!いつかお会いしまし..
by steeldog_79 at 16:31
北九州の小倉です! ..
by shovelhead1340 at 11:56
おぉぉぉおひさしぶりです..
by steeldog_79 at 09:37
超懐かしい~紹介文w ..
by リョウ at 11:41

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
wikipedia.org
from wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org

検索

タグ

最新の記事

BDR 2017
at 2017-02-03 19:34
R.I.P. My R&R ..
at 2016-10-19 22:54
熊本地震復興支援Tシャツ販売..
at 2016-06-22 18:53
写真野郎の結婚式
at 2016-02-23 16:16
自販機前。
at 2016-02-14 19:16

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
写真家

画像一覧