<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

素晴らしき公私混同。

f0214531_2242224.jpg新しい機材が届きました。

以前から「あの機材があればなぁ…」と
撮影現場でいつも思っていたモノ。
Canonのスピードライト・トランスミッター。

いよいよ必要に迫られ、意を決して購入。
(…というほど高価なモノでもありませんが)

これで、所有している2台のスピードライトを
遠隔操作で発光させることができます。
簡易の2灯ライティングが可能になりました。

今夜は自宅でテスト・シュート。
身近にあるモノを撮って練習です。


f0214531_22421640.jpg
我ながら思うのです。

僕の仕事って、本当に公私混同だなぁと。

もちろん写真を撮ることは大切な仕事なのですが、
プライベートで写真を撮るのももちろん大好きで。

だから仕事の為に手に入れた機材たちは、
もちろん大切な商売道具なのですが…
同時に、僕にとって最高の遊び道具でもあり、
だから手に入れた日はとにかく遊び倒すのです。

今夜も、そんな遊びをしているうちに深夜に。
いつもの悪いクセです。

f0214531_22421888.jpg

「Crashed Rootbeer」
Canon EOS 7D & EF16-35/2.8L
Speedlite 580EX & 580EX2
1/200sec f4

こうやって遊んで、学んで。
それを仕事に活かすべく。
そうやって"写真"と付き合っています。


僕はそんな「フォトグラファー」という仕事が、大好きです。



Photo:マツモトカズオ
@Steeldog studio
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-31 23:06 | 写真のはなし。 | Comments(0)

fly to the moon.

僕が今の家に住んでいる理由のひとつ。
それは「仕事の合間にベランダから飛行機が見える!」という、
飛行機好きにはたまらない条件が揃っている事です。

この日も、パソコン作業をしながら
爆音が聞こえたら望遠レンズを持ってベランダへ…
そんな時間を過ごしていました。

f0214531_1163114.jpg


濃く蒼い空には白い月が出ていて、
飛行機は月に向かって飛んでいるようでした。

Fly to the Moon.
いつしか、一般の人も月へと飛べるようになるのでしょうか。

その時が来たら、カメラを持って行こう。月をいっぱい撮ろう。

そんな妄想をしながら、レンズ越しの787を見送りました。


Photo:マツモトカズオ
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-29 11:15 | ひとりごと。 | Comments(0)

Gold Medal.

縁あって、金メダリストを取材する事になりました。

そして光栄にも、メダルを撮らせていただきました。
ロンドン・パラリンピックのゴールド・メダル。

f0214531_14363328.jpg


それは思っていた以上の重量を持ち、
思っていた以上の美しい輝きを放つ、
紛れもない「世界一」を証明する塊。

今まで色々なアクセサリーや芸術作品を撮影させていただきましたが、
それらとはまた違う、圧倒的な気高さがメダルには宿っているようでした。

取材時間、約1時間半。
素晴らしい時間でした。



Photo:マツモトカズオ
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-25 14:43 | 写真のはなし。 | Comments(0)

いつもの、島。

仕事あがり、ふらりと島へ。

f0214531_1953962.jpg

ずいぶんと陽も短くなったもので、
4時台にしてすっかり夕方の日差し。

f0214531_1953479.jpg

一周ジャスト10kmの島をゆっくりと回り、
いつもの場所でバイクを停めてブレイク。

f0214531_19531873.jpgf0214531_1953175.jpg

僕が勝手に「志賀島の看板犬」を任命している犬と戯れつつ、
浜に降りて空や海にカメラを向ける。

そういえば久しぶりだ。プライベートでの撮影。


f0214531_19531371.jpg
今日はTシャツに革ジャン。

ほんの1か月前までタンクトップだったり、
半袖のロックTを着て行った島への走り。
レザーなんて着れば汗だくだったのに、
今はライダースが心地いい。

大好きな夏はゆっくりと去り行き、
空気はすっかり秋の薫りがした。



明日は撮影の仕事で佐賀へ。
快晴の予報だから、明日もバイクに乗って行こう。


Photo:マツモトカズオ
@志賀島
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-20 20:15 | バイクのはなし。 | Comments(2)

あの橋が見える。

仕事でもプライベートでも。
バイクでも車でも。

本州に渡って、その帰り路。

長い長い山口県を抜けて、いよいよ九州が近づいた頃、
目の前にあの橋が現れる。

f0214531_0395176.jpg


この橋を渡りながら門司の景色を眼下に眺め、
アタマの中で「ただいまっ!」と叫ぶ。

やっぱり、僕は九州が好きだ。

この橋を越えれば、僕の家まで残り85キロ。
さぁ、ラスト・スパートだ…!


Photo:マツモトカズオ
@Kanmon bridge
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-15 00:47 | バイクのはなし。 | Comments(0)

Motorcycle & Rock 'N' Roll.

昨日は撮影データの納品へ。
車に乗ろうと思っていたけれど、あまりの晴天に誘惑されて…
ショベルをキックスタートで目覚めさせる。

心地よい風の中、車より断然速く目的を果たし、
そのままフラフラと福岡市内を走り回った。

f0214531_112187.jpg


ハードロックカフェと、ハーレー・ダヴィッドソン。

「いつか本国でこういう写真が撮りたいな」
そんな事を思った、秋晴れの平日午後。

そろそろ革ジャンを着る季節がやってくる。


Photo:マツモトカズオ
@Hard Rock Cafe Fukuoka
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-12 11:24 | バイクのはなし。 | Comments(0)

地上100mからの福岡市。


大好きな場所へ行ってきました。

f0214531_071833.jpg

福岡で「タワー」と言えば福岡タワーがメジャーですが、
僕はこっちのクラシックなタワーからの夜景が大好きです。

博多湾と都市高速。その先には天神のビル群。

宮崎からやってきた僕にとって、
「やっぱり博多って都会だなぁ…」と。
そんなことに改めて気付かされます。


Photo:マツモトカズオ
@Hakata port tower
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-10 00:12 | ひとりごと。 | Comments(0)

D&D's Last Run <後編 "Sunset Run">

<続き>

車検が切れる2日前。
ダイスケとドラッグスターの再撮影。
この日は快晴に恵まれ、夕刻からの撮影となった。
f0214531_12131480.jpg


f0214531_12131746.jpgタイトすぎることもなく、退屈でもなく。
そんなちょうどよいワインディングが続く、
福岡市某所の峠をドラッグスターが駆ける。

陽も落ちかけた暗い峠を白い外装が切り裂く。

さすがに慣れた路のようで、
ダイスケは実に流麗にコーナーを駆ける。


次に向かったのは、福岡の西の海。
ダイスケの希望は「大好きな海のサンセットと一緒に撮ってほしい」。
日暮れに間に合うように単車を飛ばし、どうにか日の入りに間に合った。

f0214531_12132365.jpg

感慨深く海と夕陽を眺めているダイスケを撮った。

f0214531_1213289.jpg

YAMAHA・ドラッグスタークラシック400。
いわゆる、「国産アメリカン」と呼ばれるジャンルのバイク。
(僕はこの安直な分類がキライなのだが)

その「国産アメリカン」に乗っていると、
まわりは定番の台詞を乗り手に投げかける。

「いつハーレーに乗り換えるの?」

まるで、あくまでもこのバイクは「ハーレーへのつなぎ」とでも言いたげな、
「アメリカン乗り=ハーレーに行き着く」というイージーな方程式。
それに当てはめられるケースがあまりにも多い。

f0214531_12133220.jpg
しかしダイスケの脳裏に「ハーレー」はない。
今までもそうだったし、これからもきっとそうだ。

彼は「国産アメリカン」が好きなのではない。
彼の駆るドラッグスターが大好きなのだ。
周りがハーレーに似たカスタムを施す中、
ほぼノーマルの仕様で走り回ってきた、
きっとカスタムに費用を費やすよりも、
それを旅費に充てることを選んでいたのだろう。

「バイク乗りは走ってナンボ!」

決してそれを本人の口からは言わないが、
ダイスケとドラッグスターが醸す雰囲気からは、
その"志"を感じずにはいられなかった。


***

日が暮れると共に夕刻の撮影は終わって、
ダイスケとドラッグスターのラストランは幕を閉じた。

これからしばらく、ドラッグスターは休息の時間に入る。
"休息"。つまり、その先には必ず"復活"が待っている。
それが来年になるか、数年後になるか。それはまだ分からない。
だけど、必ずその瞬間は訪れるのだろう。

Daisuke & Dragstar。

ふたりの「D」は、また同じ路を走る日を待ち焦がれている。



Photo:マツモトカズオ
@Westside of Fukuoka city
Thanks to:"D&D"

f0214531_12133631.jpg

[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-03 13:55 | バイクのはなし。 | Comments(0)

D&D's Last Run <前編 "Rainy Run">


「僕とバイクの写真を撮ってほしいんです。」

あるバイク仲間からそんな依頼がきたのは、8月のことだった。

f0214531_025758.jpg

彼の名はダイスケ。YAMAHA・ドラッグスターを駆り、
九州のみならず全国各地、津々浦々を走り回る旅人だ。

そんな旅の相棒と、しばしのお別れをするという。
手放す訳ではないが、事情があってしばらくドラッグスターには乗れない。
それで、記念に愛馬と走っている姿を撮って欲しいのだという。

もちろん、喜んで引き受けた。


撮影当日。

その日は前々から雨の予報。
奇跡の晴天を信じてみたものの、やはり雨は止まず。
普通のバイク乗りなら、延期かキャンセルを申し出るかもしれない。

しかし、ダイスケは定刻通りに撮影現場に現れた。
そして開口一番、満面の笑みでこう言った。

「いやぁ、いい天気ですね!」

f0214531_03645.jpg

その言葉が、テンションの下がっていた僕に火を点けた。
そうだ。彼は荒天など気にも留めない生粋の走り屋だ。
天気が雨なら、雨の中のカッコいい写真を撮ろうじゃないか。


そうして、撮影はスタートした。

f0214531_03017.jpg

リアにボックスを積み、その中に最小限の衣食住を詰め込んで走る。
それがダイスケのスタイル。この日もそのフォーマルで走ってきた。

f0214531_03260.jpg

雨が叩き付けるアスファルトには水の膜が張り、
その水面に白いボディのドラッグスターが踊っていた。

f0214531_031542.jpg「雨の日のバイク」という言葉を世間に投げかければ、
おおよそ大衆の反応は予想ができる。

「濡れちゃうのイヤでしょ?」
「危ないんじゃないの?」
「車に乗ればいいじゃん!」
「バカじゃないの?!」

僕らはそのリアクションを聞いて、にやりと笑う。

多くの人は「それ」を知らないのだ。
雨の日に、水飛沫を上げて走る楽しさと爽快感を。
一度走り出しせば消えてしまう、その不安と不快感を。

僕らは、雨の中の「喜」と「楽」を知っている。

f0214531_031396.jpg

もちろん、晴れた空の下を走るのが一番気持ちいいことは疑いようがない。
だけど、雨の日は雨の日で楽しむことはできる。
バイク乗りは、こと旅人は、それをよく知っているのだ。

事実、カメラの先のダイスケの眼は、終始楽しそうに笑っていた。
雨の中のライダース・ハイか。あるいは…
ドラッグスターと共に今までに走った雨の路を思い出していたのかもしれない。

f0214531_03930.jpg

陽が落ちる時間まで、雨の中のダイスケとドラッグスターを撮った。

「雨のラストラン」ってのも意外といい風情だったと笑い合う。
「だけど、晴れた写真も欲しいね…」という話になり、
後日、晴れヴァージョンの撮影も敢行することになった。

次回の撮影地は、彼の愛する峠と海に決まった。


<続く>


Photo:マツモトカズオ
@Eastside of Fukuoka city
Thanks to:Daisuke & Dragstar
[PR]
by steeldog_79 | 2012-10-02 00:49 | バイクのはなし。 | Comments(0)


しゃしんとばいくと。


by steeldog_79

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真のはなし。
バイクのはなし。
マタニティ☆フォト
MONO story
ひとりごと。
お知らせ <information>
Report
What a small world
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

外部リンク

お気に入りブログ

in the air*
Born to be M...
Marblehair 

最新のコメント

けいこちゃん。 おひさ..
by steeldog_79 at 16:15
松本君、昨日ドォーモみた..
by けいこ at 10:33
こちらこそ素敵な思い出を..
by steeldog_79 at 23:42
コメントありがとう! ..
by みよこ at 09:12
いや。羨ましい。 俺の..
by DAISUKE at 22:45
わ!松本先生だ(笑) ..
by みかママ♪ at 21:53
了解!いつかお会いしまし..
by steeldog_79 at 16:31
北九州の小倉です! ..
by shovelhead1340 at 11:56
おぉぉぉおひさしぶりです..
by steeldog_79 at 09:37
超懐かしい~紹介文w ..
by リョウ at 11:41

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.co..
from venushack.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
wikipedia.org
from wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org

検索

タグ

最新の記事

BDR 2017
at 2017-02-03 19:34
R.I.P. My R&R ..
at 2016-10-19 22:54
熊本地震復興支援Tシャツ販売..
at 2016-06-22 18:53
写真野郎の結婚式
at 2016-02-23 16:16
自販機前。
at 2016-02-14 19:16

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
写真家

画像一覧